12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-08-04 (Mon)
先日UPした子の情報を頂きありがとうございました
140802_1246~01

名前はわかりませんがなんとな~くもやもやがスッキリしました
池田久美さんのブログに同じ子らしき画像・・
ブログはこちら→★
パチものリカちゃんのカテの中の2009.1.9の記事の画像に・・・
裸の勢ぞろい写真 右から2番目の子、多分きっと同じですわぁ

持ち帰ってきた子達は売られていた当初の洋服を着ていた(はず)なのですが
あまりにも汚れていたのですぐに脱がせてボディーを洗ってあげました
なのでどんなデザインだったかも覚えていません(笑)
それほど埃を被っていました

当時リカちゃんは高価な人形だったのかな?
子供向けとはいえ、まだまだ世の中は成長過程
決して貧乏ではなかったけれども、今のように物があふれておらず、簡単に
手にすることも出来ない時代でした。
ヒットしているリカちゃんにあやかろうとパチもんが作られたのか?
はたまた少しでもお安い似たものが作られたのか?
今となってはわかりませんが
懐かしいお品に出会えてうれしいです

私はリカちゃんには興味がないのでリカちゃんのコレクターさんに譲ってもいいのですが
亡き祖母を思うと手元に置いておこうと思います

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

人気ブログランキングへ
ポチッとしていただけるとうれしいです よろしくです♪





ネットショップはこちらから★
* Category : 未分類
* Comment : (2) |

* by ローズキャッツ
★じいじさんへ
本当ですね
物作りってやっぱり「ものまね」から始まることだと思います。4.0~50年前ってまだまだ日本も発展途上でしたよね。
光化学スモックとか。日本もそういう時代があったので、その対応法とか、先行くものとして助言とか出来ないのかな~と思います
情報本当にありがとうございました

* by じいじ
名前はともあれ、モヤモヤがすっきりされた由
少しでもお役に立てたかと嬉しいです♪
60年代後半から70年代前半頃は近頃よりも
意匠登録の権利を気に掛けない風潮があったのか
バチもんも多かったようで、今のC国の事情も一概に
悪く言えないですよね www

コメント







管理者にだけ表示を許可する